INTERVIEW

Others

失敗を恐れずに、
チャレンジし続けた
から「今」がある

マーケティング部(Web広告プランナー)

日高 さん

面接でこれから自分ががやることを
具体的に伝えられて好感を持ちました

-なぜKMSに入社したのですか?転職活動中は自分が「いいな」と思える商材でWeb広告の業務がやりたいと思ってました。自分のやりたいことや、いいなと思える商材を考えたときに、エンタメ系、その中でもゲーム会社がいいな、と思って転職活動をスタートしました。そんな中、KMSからスカウトメールをもらって、私のやりたいことに近しい!と思い、応募をしてみました。最初の面接では、「どんな部署にしたい」「マーケティングとしてどんなことをやりたい」「どういう成果を出したい」ということがはっきりしていて好感を持ちました。最終面接は雑談ベースで、とてもフランクに面接が進み、一緒に働く人とお会いできて、おもしろそうだな、働いてみたいな、と思いました。

同世代の人が活躍しているのを見ると
刺激になります

-実際に入社してみてどうでしたか?抽象的かもしれませんが、「私に合っている」と思いました。私は仕事が好きで、つい没頭してしまうのですが、部署の仲間はもちろん、会社のメンバーは仕事を全力で進める人が多いですね。人柄も思いやりがあったり、さりげなくフォローしてくれたりと、優しい人ばかりです。同世代の人も多く、活躍している人を見ると刺激にもなります。頑張っている仲間に負けないように、自分も頑張りたい!とも思えます。一緒に働く仲間はもちろんですが、今の上司を尊敬しているので、上司から「すごいね!」と言われたいです。(笑)

最初は分からないことも多かったけど
今は自信を持って仕事に臨めています

-今はどんな仕事をしているんですか?Web広告の運用をしています。Web上でKMSのゲームタイトルをいろんな人にプロモーションする仕事です。仕事の流れとしては、各タイトルの担当者や私自身が大枠の予算を決め、その中でメニュー別に予算配分をしていきます。KMSのゲーム全タイトルのスケジュールや施策内容を把握した上で広告クリエイティブの制作依頼をします。そのクリエイティブが多くの人の目に留まるよう配信の調整をしていきます。入社した当初はわからないことが多かったのですが、上司に相談しながら仕事を進めていって、徐々に自分のできる範囲が増えていきました。より理解を深める為に個人的に勉強し、Googleの認定資格も取得しました。資格を取得することによって、自信もついて、できることも増えました。

常に相手の立場を考えて、皆が働き易くなる環境を作るよう心がけています

-仕事をするうえで大切にしていることはなんですか?ゲーム開発や運営をしているメンバーと関わることが多いので、「この人と一緒に仕事をしたい!」と思われることですね。誠実に、スピーディに仕事を進めるうえで、相手への伝え方などは工夫をしています。例えば、チャットの連絡であれば、文章を読みやすくするとか。口頭でも齟齬がないように確認をして、その後決定したことをチャットで残します。皆忙しい人が多いので、私のところに来たボールはできるだけ速く、期限を伝えたうえで仕事を依頼するなど、相手の立場を考えて仕事をすることを大切にしてます。相手のことを考えることによって、最終的に皆が働きやすくなるので、今後も大切にし続けたいですね。

最近はスーパー銭湯と神社巡りにはまってますw

-休日は何をしているんですか?休日はしっかりお休みを取って体調管理をすることを意識していますが、最近は銭湯にはまっています。(笑)家の近くにスーパー銭湯があるのですが、スーパー銭湯で体を休めたり、広いお風呂に浸かって心身ともにリフレッシュしています。後は、神社巡りも好きですね。神社の神聖な雰囲気が好きで、お休みの日になると神社巡りのルートを決めていくつもの神社に参拝したりしています。先日は、新宿にある花園神社に行ってきました。ちょうど桜が満開の頃だったので、参拝しつつお花見もできちゃいました。(笑)

職種を問わずKMSはすごく成長できる会社です

-この記事を読んでくれている人に伝えたいこと私自身も、今携わっている業務の幅を広げて、もっともっとできる案件などを増やしていきたいと考えています。KMSは型にはまらない、いろいろなことにチャレンジができる、していく会社だと思うのでありきたりですが、失敗を恐れずに、楽しんで仕事をしていきたい人や、いろんなアイディアを出し合って、それを形にして、成⻑していきたい、という人は特に向いていると思います。

Occupation

Interview

Recruitment